---

---

iPPO のコーヒー

コーヒーは『鮮度がいのち』の生鮮食品です。 お客様に、体に良い新鮮なコーヒーをお飲み頂くために毎日焙煎しております。 焙煎されたコーヒーは時間が経つにつれて劣化(酸敗)します。 お客様には、煎りたてのコーヒーを2~3週間で飲みきれる分だけを購入されるようお勧めしております。※1冷凍保存の方法もあります。

iPPOのコーヒーづくり

1

世界各地から良質な生豆を仕入れています。(バッハコーヒーグループ)

2

「ハンドピック」という手作業による選別をし、虫食い豆などの不良な豆を取り除きます。

3

コーヒーの産地や特徴に合わせた適正な焙煎をします。芯まで火を通し、ふっくら煎り上げます。

4

焙煎した豆をもう一度ハンドピックします(味を調える作業)。美しく仕上げます。

5

抽出しカッピング(味の確認)をしてから、お客様へお届致します。

iPPOでは、ペーパードリップ式という方法でコーヒーを抽出しております。 ペーパードリップはどなたでも手軽に美味しくコーヒーを淹れることができるからです。 店内でお召し上がり頂く味に限りなく近い味を、ご家庭でも再現できるよう責任をもってアドバイスさせて頂きます。

→美味しいコーヒーの淹れ方はこちら

POLICY

Gallery

  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
Prev Next
イメージ
イメージ
イメージ
イメージ
イメージ
イメージ
イメージ
イメージ
イメージ
イメージ
イメージ